永久脱毛は痛いものでしょうか

クリニックなどで行われる「永久脱毛」ですが、人気がある反面、「痛い」と思っている方はたくさんいます。

確かに、昔までの永久脱毛は、痛みがあるものでした。脱毛するために永久脱毛の施術を行っても、その痛みに絶えきれず、あきらめてしまう方もたくさんいました。
ですが、永久脱毛が出来る機械は、進化しています。


最近のものは本当に痛みが少なくなっていて、痛みに弱い方でも、昔より俄然大丈夫です。
最近主流となっているレーザーを使用する機械のものを例に挙げると、もし痛みを感じたとしても、「チクッ」とする一瞬の痛みです。



しかも、最初は「チクッ」と感じていたものも、回数を重ねていくほど、痛みはだんだんと少なくなっていきます。また、最近の機械はレーザーの照射範囲も拡大傾向にありま。

そのため、施術にかかる時間も短くなっています。



そんなことから、「痛いのがイヤだから脱毛を諦めてしまう」という方は、最近ではめったにいません。また、痛みが少なくなったことから永久脱毛をする方は増え続ける一方で、痛みが感じやすく、敏感な箇所の脱毛をする方も、増加しています。

とはいえ、昔から存在している「ニードル脱毛」や、永久脱毛ではありませんが「ワックス脱毛」などは、今でも痛さがあるようです。

ですので、脱毛を行う際には、事前に施術方法や、それについての知識をよく下調べしてから、行うようにしましょう。



分からない場合は、カウンセリングの時点でスタッフの方に尋ねましょう。